冷凍コロッケの揚げ方のコツ | サンマルコ食品株式会社

HOW TO FRY冷凍コロッケの揚げ方のコツ

冷凍状態からカラっと調理!

失敗しない調理のポイントは油の量と温度です。
油が少なかったり、温度が低いと衣がとけだして、中具があふれる場合があります。
サンマルコ食品の冷凍コロッケは、冷凍の状態から調理することを前提に開発しておりますので、
必ず解凍せずにパッケージに記載してある調理方法で調理してください。

油の準備をします。

油は適量。コロッケが十分隠れる程度用意して下さい。
温度は約180℃に熱しておきます。

コロッケをゆっくり入れます。

凍ったままのコロッケを1個ずつゆっくりと入れてください。
鍋の大きさにもよりますが、一度に揚げる個数は2個程度が目安です。

ハシなどでさわらないでガマン!

最初の1分間はハシなどでコロッケを触らないようにしてください。

できあがり!

キツネ色になり浮いてきたら完成です。
揚げ時間の目安は60gのコロッケで約4~5分です。
*調理時間は火力、コロッケの大きさ、個数、油の量・温度などで多少異なりますので必ずパッケージを御確認ください。